FUTEK TEL0120-078-100
フューテックエレクトロニクス株式会社
研究現場から
 

「ひらめき☆ときめきサイエンス」にエントリー

札幌国際大学・人文学部心理学科・准教授の橋本久美先生は、弊社の簡易脳波計ブレインプロFM-929を使用して「ストレス」の研究を行っています。ある日、たまたま大学で「日本学術振興会 ひらめき☆ときめきサイエンス」の案内を目にし、エントリーしたところみごと採用され、追加の科研費を得ることができました。橋本先生は早速、現在使用している脳波計と同シリーズのブレインプロライトFM-828を導入し、10/24の発表に向け更なる研究を進めておられます。

導入機器

ブレインプロ[FM-929]、パルラックスプロ[PAL-PRO]
ブレインプロ[FM-828]、パルラックスライト[PAL-L]

札幌国際大学
人文学部
心理学科
教授

橋本久美 氏

 心の中で起きる変化は身体に反映されるのか?

クリックすると詳細情報をDLできます

ひらめき☆ときめきサイエンス


「ひらめき☆ときめきサイエンス」開催されました!

 10月24日、札幌国際大学にて「ひらめき☆ときめきサイエンス」が開催されました。多くの高校生が参加し、「心の変化が身体に反映される」ことを実感しました。特に脳波測定の体験は大人気でした!
 また、先生や先輩たちに校内を案内され、キャンパス生活の先取りも楽しめたようです。

脳波測定体験

脳波測定を体験

脳波の講義

熱心に講義に集中する高校生たち

「ひらめき☆ときめきサイエンス」集合写真

みんなで記念撮影 V(^_^)



論文発表されました

 日本健康心理学会第28回大会にて橋本先生がポスター発表をされました。タイトルは「唾液中セロトニン濃度と前額皮上電位α2波による心的ストレス評価の検討」です。

日本健康心理学会

日本健康心理学会

nikkei

論文(クリックするとDLできます)



テレビの取材を受けました

 UHB北海道文化放送(フジテレビ系)みんなのテレビの「コレ知りコーナー」番組内に橋本久美先生が出演しました。
 カナダのウィルフレッド・ローリエ大学(カナダ)の研究者アーザー・サズボ博士が唱える「夫の出勤時に毎朝いってらっしゃいのキスをしている夫婦の寿命が5年長く、さらに収入が25%高いという統計結果」を、橋本先生がブレインプロFM-929を使用して検証しました。

キス検証1
sankei キス前後の脳波

キス前後の脳波(クリックすると拡大できます)