FUTEK NEWS

フューテックエレクトロニクスの最近の話題

㈱KADOKAWA様、臨床実験にブレインプロ!

脳波測定 実験風景

脳波測定 実験風景

㈱KADOKAWA様の臨床実験に於いて、弊社脳波計ブレインプロFM-939が採用されました。

RHアイマスク

RHアイマスク

実験テーマは、血流促進を促す鉱石素材「プラウシオン」を配合した「RHアイマスク」のエイジング効果の検証です。
「RHアイマスク」と、通常のアイマスクを使用した被験者それぞれの、使用前、使用中の脳波の変化を計測しました(二重盲検試験)。結果は「RHアイマスク」装着の被験者の方が、リラックス時の脳波「アルファ波」の増幅が高いことが確認されました。
他にも血流計、サーモグラフィー(体温)、肌弾力測定などの計測を行い、それぞれ良好な結果となりました。

実験結果は、2018年10月29日に発売の書籍「疲労回復アイマスク」に掲載されております。

書籍「疲労回復アイマスク」

書籍「疲労回復アイマスク」

この報告を受け、目の下のたるみが気になりだした弊社社員も早速、「RHアイマスク」を愛用しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です